ドコモ光 光電話。 ドコモ光電話対応ルーターは必須?どうやって用意すればいいの?|生活110番ニュース

2020年【ドコモ光電話】⇒セット割で固定回線より断然オトク!

ドコモ光 光電話

5円 SoftBank宛て:1分 40円 17. 価格は税抜です。 上記の「市内」「市外」「県内」「県外」という区分は、行政区分とは異なる場合があります。 アナログ回線を利用したNTT東日本、NTT西日本の固定電話サービス。 市内通話・県内への市外通話についてはNTT東日本を、県外通話・国際通話についてはNTTコミュニケーションズをご利用されているお客様が、平日午前8時〜午後7時の間に通話する場合。 市内・県内市外・県外通話は3分・携帯・国際通話は60秒通話した場合の料金です。 通話料は、通話時間が短い場合や割引サービスの加入状況等によって異なる場合があります。 国際通話料については消費税がかかりません。 加入電話からNTT東日本識別番号(0036)をつけずにかけた場合の通話料金です。 着信先の携帯電話が同じ地域内および隣接県にある場合です。 地域の分類など詳細についてKDDI株式会社へお問い合わせください。 NTT東日本、NTT西日本が提供する加入電話、INSネット(電話サービス)、ひかり電話サービスおよびコラボ電話サービス(テレビ電話・データコネクト(データ通信)・データコネクト通信中の音声通話は除く)、ドコモ光電話、他社一般加入電話、他社IP電話(050番号への通話を除く)へ発信の場合。 国際電話・携帯電話・PHS・050IP電話・テレビ電話・ナビダイヤル(電話サービス)等への通話料金は異なります。 市内通話・県内への市外通話についてはNTT西日本を、県外通話・国際通話についてはNTTコミュニケーションズをご利用されているお客様が、平日午前8時〜午後7時の間に通話する場合。 市内・県内市外・県外通話は3分・携帯・国際通話は60秒通話した場合の料金です。 通話料は、通話時間が短い場合や割引サービスの加入状況等によって異なる場合があります。 国際通話料については消費税がかかりません。 加入電話からNTT西日本識別番号(0039)をつけてダイヤルした場合の通話料金です。 またNTT西日本の通話料金は、1分単位の課金です。 (0039)をつけずにダイヤルした場合の通話料金、および課金単位は、各携帯電話事業者ごとにことなります。 ドコモの携帯電話(070/080/090)へダイヤルし、ドコモのIP電話(050)網に着信した場合の料金は10. 8円/3分です。 価格は税抜です。 「ドコモ光電話」のみお申し込みいただく場合、契約事務手数料2,000円がかかります。 NTT東日本、西日本の固定電話から番号ポータビリティで番号を継続する場合、NTT東西より別途利用休止工事料2,000円が請求される場合があります。 「ドコモ光」と「ドコモ光電話」を同時にお申し込みされる場合は、「ドコモ光電話」の基本工事料は減額されます。 また、お客さま宅内での「ドコモ光」、「ドコモ光電話」、「ドコモ光テレビオプション(テレビ接続工事料・追加工事料を除く)」に関する工事料の合計が29,000円を超える場合、29,000円ごとに3,500円加算されます。 通話中着信 バリュー 通話中に第三者から着信があった場合、通話を保留したまま第三者と通話ができるサービス。 発信者番号表示の契約が必要。 価格は税抜です。 「 転送でんわ」は、NTT東日本、西日本の加入電話のボイスワープと一部機能が異なります。 「発信者番号表示」のご利用には、対応の電話機が必要です。 「ナンバー・リクエスト」のご利用には、あわせて「発信者番号表示」のご契約が必要です。 上記料金表に加え電話番号ごとにユニバーサルサービス料が必要となります。 価格は税抜です。 NTT東日本、西日本からの転用の場合、現在使用されているホームゲートウェイ(ひかり電話対応端末)は原則そのままお使いいただけますが、回線品目変更と同時に転用した場合、一部機器が変更となる場合があります。 利用料金については、NTT東日本、西日本またはNTTファイナンスから請求させていただきます。 無線LANをご利用される際には、第三者による盗聴・情報の改ざん・なりすましなどを防止するために、セキュリティ機能(通信の暗号化など)の設定を行ってください。

次の

オプション一覧

ドコモ光 光電話

「 ドコモ光の電話サービスを利用したい!料金はいくらになる?」 「 今まで使っていた番号を引き継ぐことはできるかな…」 ドコモ光の電話サービスは、「ドコモ光電話」「ドコモ光電話バリュー」の 2種類あります。 2つのプランの違いは以下の通りです。 ドコモ光電話 ドコモ光電話バリュー ・月額500円 ・オプションサービスなし ・月額1,500円(480円分の無料通話込み) ・無料通話分のくりこし可 ・6つの付加サービス 電話の利用状況にあわせて、オプションを選びましょう。 光電話は電話線ではなく、光回線を使って通話をします。 通信速度の安定=通話品質なので、通信速度に定評があるプロバイダを選びましょう。 ドコモ光に申し込むなら、プロバイダ部門オリコン顧客満足度 第1位のドコモ光GMOとくとくBBがおすすめです。 回線速度に定評があり、また特典も充実しています。 ドコモ光電話• ドコモ光電話バリュー 各プランについて、くわしく説明していきます。 ドコモ光電話の料金プランは2種類ある まずは、「ドコモ光電話」と「ドコモ光電話バリュー」、2つのプランの違いを見てみましょう。 ドコモ光電話 ドコモ光電話バリュー ・月額500円 ・オプションサービスなし ・月額1,500円(480円分の無料通話込み) ・無料通話分のくりこし可 ・6つの付加サービス 「ドコモ光電話」はオプションのないシンプルなプランです。 自宅の固定電話を頻繁に利用しないが、緊急連絡先などで必要という人などに向いています。 「ドコモ光電話バリュー」のほうには、480円分の無料通話がついています。 無料通話分が余ったら、次月にくりこすことも可能です。 また、「ドコモ光電話バリュー」には、通話中着信、転送電話、発信者番号表示、ナンバー・リクエスト、迷惑電話ストップサービス、着信お知らせメールの6つの付加サービスがついています。 この6つの付加サービスの月額料金は合計1,700円です。 1,700円分のサービスと480円分の無料通話が入っていると考えると、「ドコモ光電話バリュー」はとてもお得だと言えます。 ドコモ光電話の通話料金は全国一律8円/3分 ドコモ光電話なら、国内の固定電話の通話料が一律8円/3分です。 NTT東西のアナログ回線よりもお得になっています。 通話料区分 NTTアナログ回線 ドコモ光電話 市内/3分 8. 5円 8円 県内市外/3分 20~40円 県外/3分 20~80円 固定電話をよく使用する人も、光電話への乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか。 支払先をまとめられて便利• 使用中の電話番号と電話機を引き継げる• 多彩なオプションサービスを利用できる それぞれ、理由を具体的に説明していきます。 回線と電話の支払い先をドコモ光にまとめられる 「ドコモ光電話」と「ドコモ光電話バリュー」は、インターネット回線「ドコモ光」のオプションサービスです。 よって、電話の利用料は、回線と一括して請求されます。 インターネットと電話それぞれで支出を管理していたなら、一本化によって手間が少なくなると言えるでしょう。 月額使用料は利用月の翌月、通話料は利用月の翌々月に請求されます。 電話番号や電話機をそのまま引き継げる NTT東西が提供する「アナログ電話」、フレッツ光が提供する「ひかり電話」を使っている場合は、原則として電話番号や電話機を変更する必要はありません。 ただし、フレッツ光の「ひかり電話」以外の電話であれば、状況によっては引き継げないこともあります。 また、NTT東日本/西日本をまたぐ転居の場合にも、電話番号を引き継げないことがあるので注意しましょう。 電話番号と電話機を継続して使用できるかどうかは、申し込み時に調べてもらえます。 多彩なオプションサービスを利用できる ドコモ光の電話サービスでは、以下のオプションを付けることができます。 サービス名・月額料金 サービス内容 通話中着信/300円 通話中に第三者から着信があった時、通話を保留して第三者と通話ができる 転送でんわ/500円 かかってきた電話を指定した電話番号に転送する 発信者番号表示/400円 着信した電話番号を電話に出る前にディスプレイに表示させる ナンバー・リクエスト/200円 非通知でかけてきた相手に通知してかけ直すように伝える 迷惑電話ストップサービス/200円 迷惑電話を登録すると、その番号からの着信時に電話を受けられないと伝える 着信お知らせメール/100円 着信があったことを、あらかじめ指定したパソコンや携帯電話のメールで確認できるサービス。 ダブルチャネル/200円 ドコモ光電話1契約で、同時に2回線分の通話ができる 追加番号/100円 「ドコモ光電話の契約番号+4電話番号」で最大5つの電話番号を利用できる このうち、「ダブルチャンネル」と「追加番号」以外は、「ドコモ光電話バリュー」プランに含まれています。 6つの付加サービスの月額料金は合計1,700円です。 1,700円分のサービスと480円分の無料通話が入っていると考えると、「ドコモ光電話バリュー」はとてもお得だと言えます。 ドコモ光電話の申し込み方法!利用開始までの流れ ここでは、以下2つの場合に分け、申し込みの流れを紹介します。 STEP4:利用開始 工事完了後、ルーターなどの機器設定が済めば、光回線および光電話の利用が可能です。 ドコモ光を利用中で追加でドコモ光電話に申し込む場合 ドコモ光を利用している人が、追加でドコモ光電話のサービスを契約することも可能です。 申し込みは、全国のドコモショップ、家電量販店の窓口、インフォメーションセンターで受け付けています。 ドコモのスマホ・携帯を契約していれば、申込時にネットワーク暗証番号などで本人確認を行います。 契約していない場合は、光回線の契約IDが必要です。 開通までの手順は、光回線と同時に申し込む場合と同じです。 開通工事後に利用可能となります。 なお、申し込みには契約事務手数料 2,000円がかかります。 ちなみに、現在NTTが提供する「ひかり電話」を利用している人が、ドコモ光電話に切り替えるなら、「転用」手続きを行います。 工事不要、解約金なしで済むだけでなく、電話番号も引き継げるので便利です。 転用手続きは、ドコモへの電話もしくはドコモショップで行うことができます。 また、転用手続きにも契約事務手数料2,000円がかかります。 なお、ひかり電話からドコモ光電話へ転用する場合、NTT東西のひかり電話の以下9つのサービスは継続利用できません。 ・安心プラン ・もっと安心プラン ・FAXお知らせメール ・フリーアクセス・ひかりワイド ・ひかり電話#ダイヤル ・コールセレクト ・テレビ電話チョイス定額 ・同一契約者グループ内通話 ・付加サービスセット割引 ドコモ光の電話サービスで利用できるオプションを比較したうえで、転用を検討しましょう。 ドコモ光電話を申し込むならプロバイダは「GMOとくとくBB」がおすすめ ドコモ光はプロバイダ一体型の光回線サービスです。 光回線の月額料金にプロバイダ利用料も含まれています。 ドコモ光の基本コース「ドコモ光 1ギガ」では、全部で24社のプロバイダから1社を選んで契約できます。 24社の中で、この記事がおすすめするプロバイダは「GMOとくとくBB」です。 「GMOとくとくBB」は、次世代のインターネット通信を実現する、「IPoE接続方式」と「v6プラス接続サービス」を採用しています。 「IPoE接続方式」は、従来のように電話回線を前提としていないので、専用の通信機器を通さずに、シンプルにインターネットに接続できます。 よって、回線の混雑を回避しやすくなります。 また、「v6プラス接続サービス」は「IPv4 over IPv6接続」を可能にします。 IPv6はIPv4よりも新しい通信規格です。 「IPアドレス」の数が格段に多いので、IPv4からの移行・普及が進められています。 「IPoE接続方式」で「v6プラス接続サービス」を利用すると、従来のIPアドレスIPv4のみに対応しているサイトであっても、IPv6の通信環境のまま閲覧できます。 混雑しやすい従来の接続方式を使うことなく、IPv4対応のサイトも閲覧できるというわけです。 「GMOとくとくBB」では、v6プラスを利用できる高性能Wi-Fiルーターも無料レンタル可能です。 他にも、代理店を兼ねているプロバイダならではの独自特典があるので、ドコモ光に申し込む前に一度チェックしてみるといいでしょう。 「GMOとくとくBB」のサイトからドコモ光を契約すれば、以下の特典を受けることができます。 電話番号と電話機を引き継げないことがある• 工事料が発生する場合がある それぞれ解説していきます。 電話番号や電話機を引き継げない場合がある 引っ越しでNTT東/西のエリアが変わる場合、同一の電話番号を継続して利用できないことがあります。 NTT東西のアナログ回線の加入電話にて電話機をレンタルしている場合、番号ポータビリティで「ドコモ光電話」に切り替えるにあたってレンタル品の電話機の継続利用はできません。 しかし、NTT東西の「ひかり電話」から「ドコモ光電話」に転用する場合は、ひかり電話契約時のルーターレンタル契約は引き継がれます。 なお、現在利用している電話が「フレッツ光」の「ひかり電話」以外の場合は、電話番号および電話機を継続してそのまま利用できるかを、ドコモ光電話申込み時に調べてもらえます。 工事料が発生する場合がある ドコモ光電話の利用開始にあたって、開通工事が必要な場合があります。 以下で状況別の工事料の有無について説明します。 「NTT東日本・西日本のひかり電話を、ドコモ光電話へ転用する場合」は、工事料はかかりません。 移転手続きの事務手数料2,000円が発生します。 「ドコモ光申込みと同時に、ドコモ光電話を申込みする場合」は基本工事料がかからない、または減額されます。 契約の事務手数料はかかりません。 「ドコモ光電話のみ申込みの場合」は工事料と契約事務手数料が発生します。 工事料は、番号ポータビリティの有無や派遣の有無によって異なります。 ドコモ光電話の解約方法 ドコモ光電話は、以下の2ヵ所で解約手続きを行うことができます。 ドコモ インフォメーションセンター• ドコモショップ 解約月の基本使用料は日割りで請求されます。 また、解約日から撤去工事日までの間に発生した通話料と通信料は、廃止月の翌々月に請求されます。 まとめ この記事では、ドコモ光の2つの光電話サービスについて紹介してきました。 ドコモ光に申し込めば、「ドコモ光電話」または「ドコモ光電話バリュー」にオプション加入できます。 2つのプランの違いは以下の通りです。 ドコモ光電話 ドコモ光電話バリュー ・月額500円 ・オプションサービスなし ・月額1,500円(480円分の無料通話込み) ・無料通話分のくりこし可 ・6つの付加サービス 電話の利用状況にあわせて、オプションを選びましょう。 光電話は電話線ではなく、光回線を使って通話をします。 通信速度の安定=通話品質なので、通信速度に定評があるプロバイダを選びましょう。 ドコモ光に申し込むなら、プロバイダ部門オリコン顧客満足度 第1位のドコモ光GMOとくとくBBがおすすめです。 回線速度に定評があり、また特典も充実しています。

次の

ドコモ光電話

ドコモ光 光電話

この記事の目次• 「固定電話」は、NTTが提供のアナログ回線などを利用した電話回線で、市外局番と市内局番を用い、地域によって通話料金が異なる電話のことを言います。 「光電話」は、ネット回線を利用した電話回線で、通話料金は全国一律ですが、一部発信できない電話番号(「114」お話中調べや「0170」伝言サービスなど)があります。 NTT固定電話の番号は光電話でも引き続き利用可能ですが、NTT固定電話の番号をお持ちでない方には、「050」から始まる電話番号がドコモ光電話で新しく発番されます。 1 NTT固定電話とドコモ光電話の基本料金 NTT固定電話とドコモ光電話の基本料金に、ドコモ光電話のお得なオプションパックを含めて表にまとめました。 またドコモ光電話には、6つのオプションサービスと480円分の無料通話が付いたお得な「ドコモ光電話バリュー」というオプションセットがあります、こちらのプランを選んだ場合でも、NTT固定電話の基本料金より安く利用できるのでおススメです。 ドコモ光電話バリューに含まれるオプションは、後程詳しく紹介します。 2ドコモ光初期費用 初期費用は、契約方法により料金がだいぶ違ってきますので、ご自分の契約パターンがどれに当てはまるのかご確認ください。 【ドコモ光と光電話を同時に申し込んだ場合】 【ドコモ光契約後に光電話を追加で申込む場合】 このようにドコモ光と光電話は同時に申込むと、光電話の事務手数料はかからず、光電話の工事費も安く済ませることができるので、一緒に契約する事をおすすめします。 3ドコモ光電話通話料金 NTT固定電話とドコモ光電話の通話料金も、比べて表にまとめました。 5円 このようにNTT固定電話に比べ、ドコモ光電話のほうが、通話料金も安いことが分かります。 光電話は、県内・県外でも同じ通話料なのが特徴となっており、県外に電話をかけた場合に特にお得感が得られるでしょう。 4ドコモ光電話オプションサービス NTT固定電話で利用中の「ナンバーディスプレイ」などのオプションサービスは、ドコモ光の光電話でも引き続き利用可能です。 また、ドコモ光電話では基本料とオプションをセットにした「ドコモ光電話バリュー」を1,500円で提供しており、これに加入するとほとんどのオプションが利用できる他、毎月480円分の通話が出来るのでお得です。 ドコモ光電話のオプションサービスの内容と月額料金、またドコモ光電話バリューで利用できるオプションを「〇」で表しました。 しかし、全ての方がオプションサービスが必要な訳ではありませんので、利便性の高いオプションサービスとそうでないオプションを分けてみていきましょう。 5ドコモ光電話で必要なオプション・不要なオプション オプションをたくさんつけると、せっかく光電話で毎月の電話代を下げる事ができても、オプション代金が高くなってしまっては意味がないので、必要なオプションと不要なオプションを整理してみましょう。 【必要なオプション:発信者番号表示・ナンバー・リクエスト・迷惑電話ストップサービス】 今では、携帯電話で電話をかけてきた人がすぐに分かることに慣れているので、固定電話で知らない人からの電話を受けるのはちゅうちょしますよね、そんな時はオプションで「発信者番号表示」を付けましょう。 また、特定の番号からの通話で迷惑を受けている場合には、「ナンバー・リクエスト」と「迷惑電話ストップサービス」がおすすめです。 「ナンバー・リクエスト」は発信者が電話番号の先頭に「186」を付け、自分の番号の通知をしないとかからない仕組みになっており、かけた相手には、番号を通知を促すアナウンスが流れます。 その後かけてきてほしくない電話番号は「迷惑電話ストップサービス」でブロックすると、迷惑電話は激減するでしょう。 【不要なオプション:ダブルチャネル・追加番号】 反対に、あまり一般の方の利用が少ないオプションサービスは、「ダブルチャネル」と「追加番号」です。 「ダブルチャンネル」では電話機1台で2回線分契約できますが、電話機がそれに対応していない場合もあります。 また「追加番号」は、電話機1台で一つの電話番号で着信している場合、他の電話番号にかかってきた電話は受けることができませんので、この二つのオプションは事業者向けのオプションと言えるでしょう。 6ドコモ光電話の解約方法と料金 ドコモ光の光電話を解約する場合、電話での解約手続きとなり、解約を伝えた日が解約日となります。 ドコモ光電話の最終利用月の請求は、基本料金等は翌月、通話料金は翌々月になります。 ご自身で設定や配線ができる場合は、工事の必要はありませんが、ご自身でできない場合は、工事という形でドコモ光に依頼することも可能です。 また、ドコモ光とドコモ光電話を同時に申し込んだ場合は、ドコモ光の工事と同時に光電話の工事も行うため、ご自身で設定を行う必要はありませんので、ネット回線と光電話は同時に申込む方が簡単で安くすみます。 電話番号はそのままで、電話回線を移行することを「番号ポータビリティ」とよび、「番号ポータビリティ」で同じ番号を引き継ぐことができるのは、一番初めにNTT固定電話で発番された番号のみになります。 また、ドコモ光を解約し次の光回線でも、同じ電話番号を利用する場合にはいったん、NTTでアナログ戻しと言う作業が必要となり、工事費に2,000円がかかります。 光電話に変更した場合、NTTの電話回線は休止の手続きが行われ、5年毎に回線の休止更新手続きを行うとNTTの電話回線を保持する事が可能です。 加入したいオプションサービスが複数ある場合は「ドコモ光電話バリュー」を選択すると無料通話も付くのでおすすめです。 また、ドコモ光の光電話への申し込みは、ドコモ光と同時に申し込むほうが、単体での工事費が不要でお得です。 これからドコモ光を新規で開設する方は、現在工事費無料キャンペーンが行われていますので、初期費用の負担が少なく始める事が可能です。 さらに、プロバイダーのGMOとくとくBBのサイトから申込みを行うだけで、ドコモ光の公式キャンペーン特典に加え、GMOとくとくBBのキャンペーンも併用して受けられますのでおすすめです。 GMOとくとくBBのお得なキャンペーン内容は、「」の記事を確認してみてくださいね。 またこれからドコモ光を始める方へ、ドコモ光の詳しい内容は以下の記事にまとまっていますので、こちらもぜひ参考にしてくださいね。

次の