ヒカリ 証明 論 歌詞。 ヒカリ証明論 歌詞「CHiCO with HoneyWorks」ふりがな付|歌詞検索サイト【UtaTen】

ヒカリ証明論 歌詞 CHiCO with HoneyWorks ※ www.projectmurphy.net

ヒカリ 証明 論 歌詞

『銀魂』といえば、神曲・名曲 OP,ED が多い! というわけで OPとEDを分かりやす~く!分けてご紹介していきます。 amazonリンクに移動し、サンプルとしてMP3で指定した曲を聴く事が出来ます。 本当に公開なのかは、あの銀魂という作品なので本当かどうかは分からない。 だが、公式サイトも出来上がっていたので間違いないのかな? 映画といい、曲といい、楽しみなのは間違いない。 放送コードがなんぼのもんじゃい! です 笑 ちなみにカラオケの曲にも入っています。 銀魂が好きな人に歌ってあげると大盛り上がり間違いない! 笑 「聴いてるだけでテンションが上がる」銀魂の曲一覧。 年齢は20代前半~中盤、性別は男性。 趣味はタイトル通り漫画読むこと、それとアニメ!ゲームです! ・アニメはものすごく見て。 ・ゲームは、その日に購入したらクリアするまで寝ません笑 ・漫画は5,000冊ぐらい持っています。 人類で最強のヲタクを目指しています。 それでは、よろしくどうぞー。 カテゴリー•

次の

アニメ【銀魂】歴代の主題歌(OP・ED)一覧。神曲・名曲いっぱい!

ヒカリ 証明 論 歌詞

CHiCO with HoneyWorksは、女性ソロシンガー「CHiCO」 ミュージックレイン所属 とクリエイターチーム「Honey Works」 インクストゥエンター所属 とのコラボユニットである。 CHiCOは、2013年、ソニー・ミュージックエンタテイメントSD主催の、ボカロとアニソンに特化した全国区歌手オーディション「第1回ウタカツ!」でグランプリを獲得。 その後、2012年からニコニコ動画などで活動し、関連動画再生回数が4億回を超える人気クリエイターチーム「Honey Works」とのコラボが決定。 「CHiCO with Honey Works」が結成された。 2014年、人気漫画「アオハライド」のアニメ版OPテーマとして採用された「世界は恋に落ちている」を発売。 この楽曲のYouTubeでの動画再生回数は4500万回を超えた。 2015年、アニメ「まじっく快斗」OPテーマとして採用された「アイのシナリオ」を発売。 こちら動画再生回数は3500万回を突破。 YouTubeなどで公開したCHiCO with HoneyWorksとしての関連動画の総再生回数は2億回を超えている。 2019年には、初のアリーナワンマン2daysの開催が決定している。

次の

ヒカリ証明論 CHiCO with HoneyWorks 歌詞情報

ヒカリ 証明 論 歌詞

作詞・作曲・編曲:HoneyWorks HoneyWorksさんの「ヒカリ証明論」銀魂のEDに使われているんですね!気づいていませんでした... 泣 「ヒカリ証明論」は公開からまだ1日ですがYoutubeでは再生回数は430000回です。 さすがハニワさんですね。 曲自体もMVも凄く良いです。 HoneyWorksさんは結構アニメの曲を担当していて「いつだって僕らの恋は10センチだった。 」「告白実行委員会」など作詞作曲をしています。 今回の銀魂は恋愛ものじゃないアニメ初ですね! 銀魂とHoneyWorksのコラボは最強ですね。 僕得でしかないです。 その2人のうち1人が泥棒になっています。 小判をふり撒くような映像が出ている事から天下の大泥棒「石川五右衛門」を描いているんじゃないかと解釈できます。 泥棒で言えば「鼠小僧」も考えましたが、鼠小僧は庶民にお金を配ってはいなかったようで、その生い立ちも就職に失敗して窃盗をしていたようで今回の曲には合わないんじゃないかと思いました。 石川五右衛門は安土桃山時代に存在した人物と言われていて、お金持ちからお金を盗み、貧しい者のために盗んだお金を配っていました。 今回はそんな「石川五右衛門」と青年将校の物語として解釈していきたいと思います。 しかし、安土桃山時代には将校が存在していない事から江戸時代のお話だと思います。 寺子屋?養子縁組? 迷い込んだこの世界で出会ったのは、先ほど書いた少年期の2人だと解釈できます。 MVでは2人の少年が同じ柄の着物をきていて、孤児院のような場所や養子で貰われたりして出会った事が推測されます。 またその後の物語で2人は別の道を歩んでいる事から、初め孤児院のような場所で2人は少年期に過ごし、その後1人は養子として将校の家庭へ、もう1人は泥棒の道へ進んで行くんだと思います。 ちなみに「東奔西走」はあちらこちらを走り回る意味で、「狂瀾怒濤」は荒れ狂った様子を意味します。 君と出会ったこの世界で 前の場面では木に登った猫を二人掛かりで助けている事から、そんな少年時代の2人と猫の物語を描いているんだと思います。 ずっと一人ぼっちだったこの世界で君と出会えた事で今までのモノクロの世界が色づいたと歌詞では言っているんだと解釈できます。 運命の赤い糸 「曇天」は曇った空を意味します。 また「曇天」と言えば銀魂でも曇天のタイトルのOPテーマがありましたよね!もしかしたら、この意味も含まれているのかもしれません。 そんな陰っている世の中で足掻いても踠いても生き抜いてみせる。 そんな思いが歌詞に表現されているんだと思います。 「赤い赤いこの証明」は「運命の赤い糸」を意味していると推測できます。 金髪の石川五右衛門と銀髪の青年将校の2人の関係は一度孤児院での別れから切れたけど、結局運命のように次は敵として再開しています。 そんな運命を赤い証明 赤い糸 と表現していると解釈できます。 また、のちの歌詞に痛い痛いほど流れとあることから血を意味するとも推測します。 血は生きるために身体を巡っています。 だから、生きている証を意味しているんだと解釈できます。 コメントから頂きました ヒカリ証明論 そんな2人の運命が離れないように、笑って生きていけるようにまだ2人が幼い少年時代にみた青い晴天に願っているんじゃないかと思います。 MVでは少年時代の2人が仲良く寝転がっている事から、少年時代の思い出なんだと解釈できます。 将校の葛藤 MVからの解釈が多くなってしまいますが、 そんな将校と泥棒の2人の追いかけっこが続いていたある日、将校の上官が金持ちの家から賄賂を貰い「どんな手を使ってもコソ泥を捕まえろ。 処刑してやる」とそんな行動に移ります。 石川五右衛門はお金持ちから奪ったお金を庶民に配っていた事から、目を伏せて本気で取り締まりできなかったんじゃないでしょうか。 将校はそんな状況でどうすればいいか迷っているんだと推測できます。 石川五右衛門は泥棒だけどみんなの幸せに繋がるような行動をしているし、それに大事な幼馴染だから... 斬りかかる将校 「大団円」は小説や芝居や事件がめでたくおさまる最後の局面を意味します。 将校が自分の命で愛する者 幼馴染 を守るために、わざと石川五右衛門を切ります。 上官が躍起になって泥棒を探している事から、将校自身を嫌いにさせて、そして怪我によって当分この地域に現れないようにしたんじゃないかと思います。 そんな愛する者を守る信念をこの歌詞で強調しています。 成り代わり 石川五右衛門が、振り返らずにこの先歩けるように将校は自分を悪者に見立てているんだと思います。 石川五右衛門が去った後、将校は自身の長い髪を切り、石川五右衛門と同じ髪型にして仮面を被り街に現れて、本人の代わりに捕まり罰を受けます。 将校は石川五右衛門になりすまして、捕まった事が石川五右衛門に知られないようにこのような行動をとったんだと解釈できます。 ヒカリ証明論:闘え そして捕らえられた青年将校は、牢獄の中から空を見ています。 そんな状況が「狭い狭いこの空」から分かります。 この世界で出会って別れた事で将校は良いことをしたとは思っているけど、五右衛門とはもう会えない事から光を失っているんだと思います。 「来世では出会えるかな」と将校が考えているときに、少年時代の猫が将校の前に現れます。 そして、石川五右衛門が「行くぞ!」と将校を迎えに来ます。 2人の泥棒と将校の縁がまた交わったことを「赤いこの証明」で表現していると思います。 2人がまた一緒になってこれから生きて行くんじゃないでしょうか。 ちなみに、石川五右衛門が被っている「狐のお面」は白狐のお面で正しい狐の精霊が宿っているそうです。 石川五右衛門がしていることは正しいことだと印象付けられます。 ヒカリ証明論 このMVでは将校の元上官が小判が散って行く様を見て絶望している事から、上官に渡された賄賂の小判も2人によって盗まれ、貧しい人たちに配られたんじゃないかと推測できます。 2人の表情からもわかるようにハッピーエンドですね。 今の現代でも、上は悪い事や可笑しいこと言っているのにそれが言えない状況だったり結構ありますよね。 「そんな不条理を我慢していたらだめ」そんなメッセージも込められているのかもしれませんね。 まとめ 最後まで読んでいただきありがとうございます! あくまで僕の解釈で"ヒカリ証明論"解釈してみました!.

次の